無痛治療

痛みを抑えた治療を
ご提供します

独特な痛みを伴う歯科治療。残念ながら「好き」「得意」という方はほとんどいないでしょう。逆に、「歯医者は苦手」「痛いから行きたくない」という方は少なくありません。しかしだからといって歯科治療を避けてしまえば、お口の中の状態は悪化するばかりです。

高槻市摂津富田駅近く、ダイエー摂津富田店の歯医者「いろどり歯科」では、誰もが不安なく歯科治療を受けていただけるよう、無痛治療に取り組んでいます。虫歯や歯周病は決して自然治癒することはありませんので、思い切って当院までご相談ください。

こんなお悩みはありませんか

歯医者の雰囲気が怖い

歯医者ならではの
薬の臭いが苦手

治療が始まると
ドキドキが増し息切れしてしまう

歯医者特有の
機械音が嫌い

治療が始まると
冷や汗が出てくる

治療が始まると
寒気がして震えが止まらない

歯医者に対してこのようなお悩みをお持ちの方は実際におられ、決しておかしなことではありません。子どものころに歯医者で受けた怖かった体験が元になり、「歯科恐怖症」になっているのです。

当院ではこのような方にも親身に寄り添い、緊張感をほぐしながらゆっくりと診療を進めていきますので、一度ご相談だけでもお越しいただければと思います。

痛みを抑えた治療

歯科治療における痛みを抑えるためには、麻酔が用いられます。しかし、その麻酔注射にも痛みが伴います。そこで当院では麻酔の際の痛みを抑えるために、次のものを採用しています。

表面麻酔

麻酔注射を行う前の「塗る麻酔」です。注射針を刺す部分に麻酔薬を塗り、麻痺させて針が刺さるときの痛みをなくします。

電動麻酔注射器

麻酔注射では、薬液が体内に入るときの速さにムラがあると痛みが生じます。そこで注入速度を一定に維持できる電動麻酔注射器を使用し、注射の際の違和感を軽減します。

カートリッジウォーマー

麻酔液が冷たいと、体内に入るときに刺激が生じます。そこであらかじめ体温に近い温度で温めておき、刺激を和らげます。

細い麻酔針

当院では麻酔注射の針に、とくに細いものを採用し、刺すときの痛みを抑えています。

そのほかの取り組みについて

当院では麻酔時の配慮意外にも、治療時の痛みを抑えるためにさまざまな取り組みを行っています。

「歯医者」らしくない
雰囲気づくり

歯医者への苦手意識が強い方は、歯医者に入っただけで緊張してしまいます。当院はいわゆる「歯医者」らしくない、リラックスできるサロン的な雰囲気づくりを行っています。

常に笑顔で
コミュニケーションを

少ない会話の中で治療が行われれば、緊張感が生まれて当然です。当院では常に笑顔でコミュニケーションをとり、緊張感をほぐせるよう努めています。

アロマの香りで
リラックス効果

当院では、リラックス効果が期待できるアロマを複数ご用意しています。その日によって香りを変えていますので、楽しみにしてご来院いただければと思います。

治療音を抑える工夫

歯科治療独特の機械音が苦手という方は、少なくありません。当院ではユニットごとにパーテーションで区切ったり、BGMをかけたりして、ほかの患者さんに機械音ができるだけ聞こえないよう配慮しています。

~静脈内麻酔でウトウトした状態のまま治療を~

歯科治療に強い恐怖感をお持ちの方にもおすすめするのが「静脈内鎮静法」です。これは静脈に点滴で直接麻酔薬を入れ、意識はあるままウトウトした状態に導くことができる麻酔法です。恐怖感や緊張感が和らぎ、リラックスして治療を受けていただけます。 当院では静脈内鎮静法を、麻酔医の立ち会いの元で血圧や呼吸などの状態をしっかり把握しながら進めますので安心です。インプラント治療)などの外科手術が怖いという方にもおすすめですので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。 ※静脈内鎮静法は自費診療となります。

WEB
診療予約