審美歯科・ホワイトニング

機能性をふまえた
美しい口元に

健康を維持するためには食べ物を噛む、話す、呼吸をするという機能が正しく行われることが大切です。しかし、もしこれらの機能に問題がなくても、見た目に気になることがあったとしたらどうでしょうか。笑いたくても口元に意識が行って、ついがまんしてしまう、手で覆うクセがついている、ということでは、楽しいことも楽しめなくなってしまうでしょう。

高槻市摂津富田駅近く、ダイエー摂津富田店の歯医者「いろどり歯科」の審美歯科では、お口の機能性を十分にふまえたうえで、口元を美しくする診療を行っています。こちらでは、当院の審美歯科とホワイトニングについてご紹介します。

審美歯科

口元の見た目のお悩みには、歯の色や形、歯並びなどが挙げられます。たとえば前歯が欠けていたり、歯が黄ばんでいたり、歯並びがガタガタだったり……。そういったお悩みの中で、審美歯科では目立つ銀歯を白いセラミックに取り替えたり、欠けた歯やすきっ歯の見た目を美しく整えたりする治療を行っています。

セラミックは自然な歯の白さを再現できるため、まわりの歯と違和感のない自然な仕上がりを得ることができます。審美歯科治療で口元に自信を取り戻し、笑いたいときに思い切り笑える自分になりませんか?

詰め物・被せ物による金属アレルギーに注意

虫歯治療における詰め物・被せ物には、古くから金属、いわゆる「銀歯」が用いられてきました。しかしこの銀歯は、近年金属アレルギーの原因になることがわかってきています。肌荒れやかぶれの原因が、実はお口の中の銀歯だったというケースもあるのです。 そこで近年では、歯科治療に金属を用いない「メタルフリー治療」を選ばれる方が増えています。当院でもメタルフリー治療に対応していますので、金属アレルギーが気になる方はお気軽にご相談ください。

審美歯科メニュー

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)をかけ合わせた歯科素材です。硬いセラミックにレジンが加わることで、適度な軟性が生まれ噛み合う歯を傷めにくくなります。ただし、美しさはオールセラミックに劣ります。また金属アレルギーの心配は不要です。

e-max

高い純度を持つ、移しく強いセラミック素材です。天然歯に近い白さと透明感を再現することが可能であり、金属アレルギーの心配も不要です。

メタルボンド

金属のフレームの表面に、セラミックを焼き付けている被せ物です。透明感には劣りますが歯の白さを再現できるうえ、金属ゆえの強さを持つことで噛む力の強い奥歯にも適用が可能です。ただし、金属アレルギーのリスクがあります。

ファイバーコア

グラスファイバーを素材にした被せ物の土台(コア)です。透明なうえにしなやかさを持つため、被せ物の透明感を損なわず、さらに歯根を傷めにくくなります。もちろん金属アレルギーのリスクもありません。

ジルコニア

人工ダイヤモンドの素材にもなる、強さと美しさを兼ね備えたセラミック素材です。使用する部位を選ばないため、奥歯にも適用が可能です。金属アレルギーのリスクもありません。

ホワイトニング

食事や喫煙、加齢などの影響によって、年々黄ばみが強くなる歯。もう一度、白くさわやかな歯を取り戻したいと願っている方はたくさんいらっしゃいます。当院では、そういった方に、ホワイトニングをおすすめしています。

ホワイトニングは、歯を削ることなく色を白くする処置です。薬剤を使って、歯に沈着した色素を分解することで、清潔感あふれる白く美しい歯にしていきます。当院では、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、ご自宅でマイペースに行えるホームホワイトニングの両方を取り扱っています。ご自分のライフスタイルに合った方法で、白い歯を取り戻しましょう。

WEB
診療予約